告知ページ

「ありのす」の活動の告知ページです。お問い合わせはCONTACTまで。

第2回「#日本語教師チャット」のお知らせ【終了しました】

概要

「日本語教師と待遇」をテーマにTwitterチャットを行います。「#日本語教師チャット」というハッシュタグを入れてツイートしてください。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

「#日本語教師チャット」は村上吉文さん(@Midogonpapa)発のWebイベントです。第1回は「日本語教育とICT」をテーマに2017年7月15日(土)に開催されました。詳しくは前回の記録をご覧ください。Twitterアカウントをお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます。開催時間外のツイートも歓迎します。

第2回は真野がモデレーターを担当し「日本語教師と待遇」をテーマに行います。ここで言う「待遇」はお給料のことに限りません。日本語教師と待遇をめぐるさまざまなことについて皆さんで議論ができたらと思います。今回は二部制で、第一部でモデレーターからの問いを中心にしたチャットを行い、第二部ではそこでの発言を受けてさらに議論を深めます。第一部のみ、第二部のみのご参加も可能です。また、第二部では、当日北海道で開催される「シンポジウム『日本語教師の専門性を考える』」の参加者に呼びかけをし、有志を募って現実世界での対面式のディスカッションも予定しております。対面式のディスカッションの実況中継をしながら進めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

開催日時

2017年8月26日(土)
【第一部】20:30~21:30(日本時間)
【第二部】21:30~22:30(日本時間)

内容

第一部 テーマチャット
① 現在の「待遇」に満足していますか
② 待遇改善のアイディアがありますか
③ 教師の待遇が改善されたら日本語教育はどのように変わると思いますか

第二部 ディスカッション
第一部を受けてウェブ上と現実世界の同時並行で議論を深めたいと思っています

モデレーター

真野蟻乃典(ありのす)@mano_arinoske

※こちらから告知用フライヤーをダウンロードしていただけます。

開催記録

当日のチャットの様子を二種類のメディアを使ってまとめました。内容はどちらも同じです。お好みのまとめでご覧ください。ただし収録に際してお断りのあったもの、鍵つきのもの、ハッシュタグなしで呟かれているものなどは除いてありますのですべての発言を網羅しているわけではありません。ご了承ください。

トップへ戻る